スポンサーサイト -------- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨツバ 2011-05-01 未分類 トラックバック:0コメント:0

人の心 くろいうさぎのヨツバ

戻る


動物紹介


【キャスト】

・兎のヨツバ(♀)
・犬のギルフ(♂)
・猫のグリル(♂)
・天使のアウロ(不問)

↑(兎)と(天使)と(猫)は性別は特に気にせず好きに振り分けてください。





天:さてと、どこから話しましょうか・・・まず・・・あー、話すのがめんどくさいな・・・。

猫:ゴルァアア!!

天:うわっと!?

猫:進行役さぼんなよぉ!!アウロっちが働かんと話し進まんやん!!

天:だって・・・めんどくさ・・

猫:なんやてぇ?

天:いやっ!なんでもないです!!!

猫:よし、ったく・・・ちゃんと働かんとタコヤキ口に詰め込むでぇ!

天:ひぃ・・・ふぅ・・・では、コホン。お話しましょう。
   これはとある動物たちの物語。
     
天:『人の心』~くろいうさぎのヨツバ~

==============================

犬:おーい!ヨツバ君~!!昨日はちゃんと眠れたかぁ~?

兎:あっ!ギルフさん!
   うっ、うん!迷惑かけちゃってごめんね・・・。

犬:いやぁ~気にすんなよっ!誰だって泣いてしまう時くらいあるさ!
   君だけじゃないから大丈夫!俺だってたまにあるんだぜ?

兎:ぇ?ギルフ君でも泣いちゃう時あるの?

犬:そらぁ~俺だって生きてんだ、そういう時もあるさぁ~。

兎:そうなんだ・・・少し意外だったなぁ。
   ギルフ君はいつも強くて優しくて、私や皆のことをいつも気遣ってくれてるから。

犬:はっはっはっ。かいかぶりすぎだよ。俺は強くもないし・・・優しくもない・・・(小声で)ただの偽善者だよ・・・。

兎:ぇ?

犬:いや、何でもないよ!それより、昨日ヨツバ君は何を思って泣いたんだ?

兎:あっ、えっとね・・・。

犬:うん?

兎:私はね・・・みんなと楽しく過ごした後、みんながお家に帰るのを寂しく思ってしまうんだ。
   みんなと一緒にいた時間が楽しければ楽しいほど、バイバイする時に寂しくなっちゃうんだ・・・。

犬:ぷっ あっははははは

兎:!?

犬:いやぁ、笑ってすまない。

兎:うっ、うん。

犬:ヨツバ君は可愛いなぁ。本当にみんなが大好きなんだな。

兎:うっ、うん・・・。

犬:うん!その涙は悪いものじゃないよ!
   だって、みんなが大好きでもっと一緒にいたくて出てしまった涙なんだろ?

兎:うっ、うん・・・。

犬:ならそれは、綺麗で優しい涙だと思うよ?

兎:綺麗で・・・優しい・・・?

犬:うん。だってヨツバ君は純粋にみんなともっと一緒にいたいって思ったんだ。
   そんな純粋な気持ちを持って流れた涙なら綺麗で優しい涙だと思うな!

兎:そっ、そっかな・・・。私が泣いちゃった時、みんなすごく困った顔をしていたよ・・・?

犬:それは、困ってたんじゃないと思うよ?

兎:ぇ?

犬:みんなもヨツバ君と同じ気持ちだったんじゃないかな?

兎:みんなも・・・?

犬:うん。泣きはしなかったけど、みんなも寂しいと思ってるさ。

兎:そうなのかな・・・?

犬:俺はそう思うな!
   だって俺もみんなと一緒にいる時間はとても楽しい時間だしもっと一緒にいたいと思うよ?

兎:ほんとに?

犬:うん!

兎:そっかぁ、みんなも私と同じ気持ちだったんだぁ。

犬:うん、少なくとも俺はそう感じた!

兎:なんだか、嬉しいな・・・(照)

===========================

天:そこへさっきの口の悪いやたらテンションが高いグリルさんがすごい勢いで走りながらやってくる。

猫:なんやて?

天:いっ、いえ!!!何でもございませんよ!!

猫:そうやろ、そうやろ♪

天:はぁ・・・私はいつまでこの様な扱いなのでしょうか・・・。
   では、気を取り直して続きをどうぞ。

===========================

猫:ぶ~ん!(飛行機のポーズで走ってくる)
   きゃははははははははは

兎:グリルさん!?

犬:はぁ・・・騒がしい奴がきたな(笑)

猫:騒がしいとか失礼なやっちゃな~。
   オイラが騒がしいとか言っとったら世の中みんな騒がしい奴ばっかりや~ん♪

兎:ぇぇ!?そうなの??

犬:ヨツバ君、そんなことないから・・・(呆)

兎:あっ、そうだよねっ・・・(照)

猫:もぅ~つれへんなぁ~♪
   2人してこんなとこで何しとんねん?
   あっ!ギルフっち!!!ヨツバっちのこと苛めとったやろ!?

兎:ぇ!?

犬:・・・はぁ(ため息)

兎:苛められてませんよ!むしろ、励ましていただいてました(照)

猫:なんやぁ~♪
   オイラはてっきりヨツバっちが悲しそうな顔しとるし苛められてんのかと思ってしまったわ♪
   アハハハハハハハハ

犬:はぁあ・・・(ため息)
   グリル君といると疲れるわ(笑)

猫:そうやろ!オイラといると元気出て楽しくて疲れるやろ♪

犬:そういう意味で言ったんじゃないんだけどな(笑)

兎:あははははっ

猫:おっ!ヨツバっち笑った!さっきまで悲しそうな顔しとったし、心配やってんで♪

兎:心配させちゃってごめんなさい(照)

犬:グリル君でも心配とかするんだな、あはははは

猫:ひっどいなぁ~、オイラだって心配くらいするさぁ~♪
  んまぁ、すぐ何を心配してたのか忘れるけどなぁ~♪あははははは

犬:はぁ・・・(呆)

兎:ぷっ、あはははははは

猫:あははははははは

犬:ほらな、疲れるだろ(笑)

兎:たしかに(笑)

猫:うっわぁ~、ヨツバっちまでひどいなぁ~(泣)

兎:ぷぷっ、ごめんなさい、でも心地いい疲れですよ(照)

犬:まぁ~な。笑顔になって疲れるのはいいことだよなぁ。
   グリル君もたまにいい奴だからな(笑)

猫:ばっ、ばか!オイラはけなされてるのが1番しっくりくるんだよ(照)

犬・兎:あはははははははは

==============================

天:っとまぁ、グリルさんにもこんな可愛い一面があるんですよ(笑)

猫:おい!なんか言ったかぁ~?

天:ぇっ!?いぇ、なにも~(苦笑)

猫:まっ、いっか

==============================

兎:そろそろ、みんなお家に帰る時間だよね・・・?

犬:ああ、そう言えばもうこんな時間か。

猫:オイラもぅ腹ぺこやわぁ~

犬:んじゃ、そろそろ解散するか。

兎:うっ、うん。

猫:ヨツバっちどうしたんや?そんな顔して?

兎:ぇ?ううん!何でもないよ!

兎N:そうだよ、泣いちゃダメだ!

犬:大丈夫か?

兎:(明るく)うん!今日は何のご飯かな~って考えてたの!

猫:なぁ~んや、ヨツバっちもオイラと考えとること同じやんかぁ~(笑)

兎:うん!お腹すいちゃったもんね(笑)

犬N:無理しやがって(優しく)

犬:んじゃ、解散だな!

猫:ほいほ~い!そんじゃ、オイラは先に帰んでぇ~♪サイナラ~!

犬:おう!またな!

兎:グリルさんまたね~!

犬:それじゃ、俺らも解散しますか!

兎:うん!ギルフさん今日はいろいろありがとうございました!

犬:いいって、ヨツバ君も気をつけて帰るんだぞ!

兎:はい!

==============================

天:ヨツバさんも少し強くなったのかな?
   みなさんもヨツバさんのような気持ちになったことはありませんか?
   今日はヨツバさんのお話でした。
   次回は、ギルフさんのお話ですよ~♪
   最後までお付き合いありがとうございました~!

  人の心 くろいうさぎのヨツバ   おわり。
.



戻る

TOPへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://papata.blog.fc2.com/tb.php/8-fff8b8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。